now loading
メインイメージ

冷え性について

冷え性についてイメージ

「冷え性」は医学的に表現すれば「抹消血管の血行障害」といいます。

簡単に言えば「血行不良」で、手や足などの体の末端の部分で血行が悪くなっているということです。

体内で起こるメカニズムから説明すれば、毛細血管の入口にある細動脈の平滑筋が収縮して毛細血管へ血液が送られなくなることにより毛細血管の周りの細胞温度が下がってくる状態です。

女性に多い症状として真っ先に思いあたるのが「冷え性」ではないでしょうか。
事実、男性よりも女性の方が「冷え性」に悩む人が多く、女性の2人に1人は冷え性だといわれています。

「冷え性」の主な原因は末梢の血管まで血液が行き届かないことにあります。

冷え性には2つの種類があります。

1「手足が冷えて、いつも冷たい」という状態の冷え性です。
2「足がほてっている」という状態です。不思議なようですがこれも冷え性です。

「足がほてる」という状態は、体の循環が悪いため熱が部分的にこもってしまうことから起こります。

多くの方は、手足を冷やさないように、日常生活の改善から努めようとしています。
ですがそれでは冷え性が改善されず慢性化しているような場合、
鍼灸により身体全体のトータルバランスを整えることで、冷え性になってしまった原因を根本から施術していくことが可能です。

こんなお悩み・心当たりはありませんか?

  • お腹もよくこわすし、風邪にかかりやすくなった
  • 身体がだるくて、疲れやすくなった気がする
  • 顔色が悪く、頬に赤みが無い
  • 気温は低くないのに、身体が冷えている
  • 手足やお腹を触ると、他の部分より冷たく感じる

冷え性に関連するブログ

Contact us
柳川市奥州町
県道770号沿い
  • 子連れ歓迎 子連れ歓迎
  • P17台 P17台
  • 受付21時 受付21時
  • 各種保険 各種保険
ご予約・お身体のお悩み相談
0944-72-5050
平日受付9時~21時(日祝休み)
診療受付時間日・祝
午前(9時~13時)-
午後(15時~21時)-
※土曜日は昼休みなし、15時まで受付