おはようございます(^^)/

本日もテラス鍼灸整骨院のブログをみていただきありがとうございます!

だんだんと暖かくなり桜の蕾も見え春の兆しがみえてきましたね。

最近では来院していただいている患者様方も

休みの日や、時間がある際に外へ出てウォーキングをしている

という声をよく聞くようになりました!!!

 

さて、今回はトレーニングに関して!

 

自宅でもできるトレーニングとして以前話させていただいたのが、

自重トレーニングです!

つまり、自分の体重を負荷として用いるトレーニングのことです!

一見簡単そうに見えますが、運動が苦手な方や今までにトレーニングをほとんどされていない方は

できないという方も実際にいらっしゃいます!

 

そこで、今回は

誰にでもできるように負荷設定などを含めて

トレーニングメニューの作り方を話させていただきます!

 

まずは、腹筋!

よくある、シットアップなんですが

膝を曲げた状態で、仰向けで寝た状態から起き上がるトレーニングですが

年を重ねるごとにやはりだんだんと上がりずらくなります!

 

なんで段階を踏まえて行うことが重要となってきます!

基本のスタート姿勢を

《仰向け》《膝90°屈曲位》とします!

負荷が低い順番で書くと

➀手は胸の前でクロスし体を持ち上げる際は肩甲骨が浮く程度まで!

ポイント:おへそを覗き込むように上げていくこと!

②手は足に沿わせて動かし体が起き上がるまでする!

 

このようにして負荷を変えることができます!

上記にかいている以上に負荷を上げたい場合には

手や足の位置を変えることにより変わります!

 

次に、胸筋

よくプッシュアップといわれる、腕立て伏せ

 

腕立て伏せはとても姿勢が重要となってきます

イメージとしては、姿勢を作った際に頭から踵までが一直線となり

棒を上に置かれても問題ないくらいにならなければなりません!

上記が基本姿勢です!

負荷を下げた場合は膝を付けた状態で行う事!

負荷を上げたい場合には、手や足の位置を変える事でも大丈夫です!

 

トレーニングすべてに対して当てはまりますが

トレーニング時の一回にかける時間も重要です!

例えば、プッシュアップの際にゆっくりするかはやくするかで

全然変わってきます!

このようにトレーニングは少しやり方を工夫することで負荷を変え

自宅でもしっかり鍛えることができます!

 

何か詳しく知りたい・トレーニングを始めてみたい

と思った方や気になった方は気軽にお電話ください!

健康な今だからこそ始めましょう(^^)/